kzk-casino.com

一人前のITエンジニアを目指して

Ubuntuにmysql−serverをインストールする際にパスワードを求められないようにする

Dockerfileに記載してUbuntuMysqlを自動インストールしようとすると、
rootのパスワードを入力するところで止まってしまうので、解決方法をメモ。


Ubuntuで下記コマンドを実行して、mysqlのインストールを試みたところ

apt-get install -y mysql-server


下記のようにrootパスワードの入力を求められます。
f:id:kzk_casino:20160816145252p:plain


Dockerfileなどに記載して自動インストールする際に、このInteractiveな仕様はいただけないので
解決策を探しました。


下記のように実行すれば回避できます。

echo "mysql-server mysql-server/root_password password my_password" | debconf-set-selections
echo "mysql-server mysql-server/root_password_again password my_password" | debconf-set-selections
apt-get install -y mysql-server


debconf-set-selectionsというツールを使って、パスワードを自動的に設定させます。
上の例では、「my_password」というパスワードが設定されます。